ケンイ君ケンイ君

どうも賢威ユーザーのケンイです

今日は賢威ユーザーの1人として、賢威8の見所を徹底的に紹介をしていきたいと思います。

賢威と聞けば、SEOテンプレートと言われているように、上位表示をされやすいと言われています。

賢威はロングセラーのテンプレートというだっけあってか、WEBライダーは賢威を信頼と実績を売りにして販売しています。

賢威がSEOに強い弱いに関して言えば賛否があると思いますが、僕自身が実際に賢威8を使ってみて、実際に使って実感している賢威の良いところを色々と紹介してみたいと思います。

賢威のメリット
  • 表示速度が速い
  • TinyMCE Advancedが不要になった
  • ワンクリックで作業が出来るようになった?
  • カスタマイズが不要になった?
  • 無料でアップデート

表示速度が速い

ケンイ君ケンイ君

まず賢威のメリットは表示速度にあります

賢威を使っていて感じる事は、ブログの表示速度が速いと感じます。

ブログの表示速度が速いと、ユーザーにとってストレスが少なく、離脱率も減ると言われています。

ブログの表示速度が速い事でSEO的にも有利だと言われており、表示速度が速い事は賢威を使うメリットの1つになると思います。

TinyMCE Advancedが不要になった

このブログも賢威を使用していますが、TinyMCE Advancedを使っていません。

TinyMCE Advancedを使わなくても、何も問題がないほど便利になりました。

例えば

ああああ

ああああ

ああああ

これらのマーカーはワンクリックで使用できます。

このボックスもワンクリック

このボックスもワンクリックで使用できます

上のアイコンもワンクリックで使用ができます

↓注意書きもワンクリックで使えます↓

※注意書きの米印

このように、TinyMCE Advancedに頼らなくても、色んな機能が賢威8にはついています。

ALL IN ONE SEO PACKも不要です。

ALL IN ONE SEO PACKのプラグインも不要です。

内部SEO 対策済みで、賢威内に様々なコードを貼り付けれる為に、重たいプラグインを使わなくて良いのは嬉しいです。

TinyMCE Advancedやall in one seo packが不要なので、その分サイトが軽くなり、表示速度が速くなります。


スポンサードリンク

カスタマイズが不要になった?

ケンイ君ケンイ君

僕が最初に賢威を購入したのは賢威7でした。

何度か賢威7の事について書きましたが、購入して本当に後悔しました。

賢威7を使って後悔した理由
  • カスタマイズが大変
  • ダサい
  • 高い
  • 使いにくい

賢威は2万5千円もするテンプレートで、購入時は高い=良いテンプレートだと思っていました。

でも実際に購入して思った事は、ダサい。そしてカスタマイズがめんどくさい。

僕はdiverやザ・トールなどのテンプレートも持っていますが、他の有料テンプレートだとワンクリックで設定できるのに対して、賢威はcssなどのコードをいじらなければなりませんでした。

いじらないと不具合なほど文字が大きかったり、見にくかったりして、本当に最悪なテンプレートだと思いました。

しかし賢威8になってからは、カスタマイズがそんなに必要ではなくなり、今回コードをいじったのは記事タイトルの大きさを変更したくらいです。

そういった意味でも、賢威8になって初心者でも使いやすくはなったと思います。

ただ購入を勧めるかどうかで言えば、2万5千円も出して購入すべきではないと思います。

無料でアップデート

賢威を購入すれば、無料でアップデートしてもらえるのが嬉しいです。

他の有料テンプレートの場合は、新しいテンプレートを毎回購入しなければならないのに対して、賢威はずっと無料で新しいテンプレートを使用できます。

なので、2万5千円の価値は昔はありました。

賢威1で購入すれば、1から8までずっと使用できたので、本当に安い買い物です。

しかし今の時代は優秀なテンプレートがたくさんあるので、賢威はあまりお勧めではありません。

最後に

皆さんいかがでしたか?!

1人の賢威ユーザーとして、賢威について熱く語ってみました。

ファンが多い賢威ですが、僕は賢威中立論者です。

良いとも悪いとも思いません。

しかし2万5千円も出して購入した為に、今後も賢威についてレビューしていきます